ポルシェと自分の世界

kyutey.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 24日

ボクスター ヘッドライト不具合♪

久しぶりにマイボクスターのネタですが、あまり嬉しい内容ではありません。。。
ヘッドライトに不具合が!!!

先週の金曜日からおかしいんですが、、、
ヘッドライトのスイッチをonさせても点かない。。。
でもスモールは点くし、フォグも点くし、ハイビームも点く、、、、
けどヘッドライトだけ点かない。。。
何回かスイッチをカチカチやっても点かない。。。
少し叩いても点かない。。。

そしてしばらくスイッチを点けたままにしとくと、、、なぜか点いた。。。
あれ?なんだこれ??

その日はそのまま後は問題無く(途中で消える事もなく)無事に帰宅。

そして昨日と今日、はやり、2分後じゃないとライトが点かない、、、

故障だと思い、昨日色々とネットで調べると、どうやらスイッチがおかしい
不具合がたまにあるようです。

そこでまずは自分なりに不具合の症状における原因の仮説をたてます。
まずは、ヘッドライト関係の配線図からどのような配線になっているかを確認します。
ここらへんからマニアックな話になるので注意下さい。(笑)
c0126390_22372780.jpg

はい、これがボクスターのヘッドライトスイッチの配線図の一部抜粋版です。
今回の原因はヘッドライトのみがおかしく、両側のライトが点かないため、
ライトユニット自体はおかしくない。
また、左右へ電気を分配する所まではおかしくないと言えます。
配線図より左右のヘッドライトへの電気分配はフューズボックスと
ヘッドライトスイッチの間で分配されていました。
尚、ヘッドライトスイッチへは12Vの+の電気がスイッチ内へ入って行き、
その電気をスイッチした位置によってスモールやフォグやヘッドライトに電気信号を
フューズボックスに向かって電気を流します。
今回の不具合は他のスモールなどは問題無く点灯するため、スイッチ自体には
問題無く電力供給はされている事になります。
従い、今回の不具合の原因はスイッチが怪しいという仮説がたてれます。

それでは、仮説が正しいのか確認しましょう!
①ヘッドライトのつまみを外します。
c0126390_22285120.jpg

ヘッドライトスイッチoffの状態でつまみ部分だけをひっぱるとスイッチの底の部分に
穴がありますのでその部分に小さいマイナスドライバーを突っ込みます。
するとスイッチのつまみだけが簡単に外れます。
c0126390_22285688.jpg



②エアコンのダクトとスイッチの周りを外します。
c0126390_2229361.jpg

エアコンダクトの左側、通常ドアに隠れている部分にネジが2本あるので外します。
注意:トルクス(星形)のネジなので専用のねじ回しが必要です。
分かりにくいですが、外したスイッチつまみの裏に隠しネジがあります。
c0126390_2229754.jpg

分かりますか??スイッチつまみがハマってた右側の部位に穴があります。
そこにネジが隠れていますよ〜

③エアコンダクトを引っ張る
ここはもう力任せに引っ張るのみです。
c0126390_22291311.jpg

このようにベローンと出てきます。
写真の下の方に見えている赤い部品がヘッドライトのスイッチです。

④スイッチからコネクターを外す
c0126390_22291841.jpg

外すとこんな感じです!
スイッチが見えました!
マイボクスターのスイッチには魔法の言葉が” italy”。。。
ほーイタリア製ですか。。。だからか。。。
いやいやここではまだ原因の確認が出来ていないので次行きます!

⑤コネクターの分解
c0126390_22292574.jpg

さぁ〜ここでコネクターを分解して12Vの電気とそこからヘッドライトへ行く
線を直接通電させてみます!
見事にすぐヘッドライトが点灯しました。

⑥症状の確認
コネクターを元に戻し ヘッドライトのスイッチもコネクターへつなぎ、
ヘッドライトON!
すかさず、ヘッドライトへ電気が流れる線を検電テスターで電気が流れているか
チェックします。
ヘッドライトは点いていないし、検電テスターでも電気の反応はなし。

やっぱり原因はスイッチでした。
やっぱイタリア製はダメだな。。。。

あとはスイッチを調達して交換すれば直るはず。。。
そして物語は続くのである、、、

by kyutey | 2011-05-24 23:07 | ボクスター


<< ボクスター ライトスイッチの交換♪      iPad2レビュー♪ >>