ポルシェと自分の世界

kyutey.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 06月 19日

987 ウィンカー音の改造♪

さぁ〜
そろそろマニアックなネタに入っていきますよ〜

986から987に乗り換えてまず気になった事は、、、
ウィンカーの音です。
とにかく軽トラのように音が大きくて軽くてしょぼいです。
そこで改造計画の始まりです!!

まずは音の発信源を探します。
986の時は足下のリレーボックスの上にありましたが、、、
987は、無い。。。

ハザードを点灯させて発信源を探るとメーター内から音がしています。
という訳でばらします。
c0126390_2154026.jpg

メーターは意外と簡単に外れます。
1)ハンドルをひっぱり、最下部へ移動させる。
2)ハンドルとメーターの間にある化粧パネルを手で引っ張って取る。
3)するとメーターの下にトルクスのネジが2本あるのでそれを外す。
4)これでメーターが取れる準備は整ったのでメーターカバーとメーターの間に
手を突っ込み、力技でメーターをひっぱり出します。
5)メーターの裏に青色の配線があるので外す。

するとメーターが外れます。
その後はメーター自体の分解作業に入っていきます。
裏側にあるネジを数本外し、内装外しの工具などでメーターを開ければ
この状態になります。
c0126390_2155398.jpg

写真の下側に穴が2本見えると思いますが、これがトルクスを外した箇所の穴です。
そしてウィンカーのカチカチ音を出しているのが、、、
上の写真に写ってる、真ん中の上の方にある丸い部品の右側にある黒い四角い部品です。
丸い部品はシートベルトをしないで走ったり、給油が必要な時に警告音がなるスピーカーです。

そしてここからがウィンカー音の改造計画です(笑)
ようするに音がうるさく、カチカチ音が軽いので、何をすればいいかと言うと、
リレーを覆い、リレーケースの剛性を上げてやれば良いのです。
そこでこの両方の事を同時に出来るパーツがこれです。
c0126390_216253.jpg

オーディオで使われる制振材というシールタイプの部品です。
これを上手くリレーの外側に巻き巻きすると、
c0126390_216978.jpg

こんな感じになります。

後は逆の順序で戻せば完成です。
肝心の音は前よりは良くなったけど、もう少し改善したいな〜という感じです。
もう一巻きしてみようかな〜。

ここまで作業が出来ればメーターの表示をエクスクルーシブの色付きメーターなどに
自分で変えれますね!!

by kyutey | 2014-06-19 21:28 | ボクスター


<< 987 ボクスター エアコンパ...      987 ボクスター フォグLED化♪ >>