<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 24日

オイル交換♪

ボクスターの不具合も直り、更に調子を良くするためにオイル交換も
しちゃいました。
今回用意したオイルはこれ
c0126390_0195255.jpg

MOBIL1のDEです~
5000kmに一度変えてますが、やっぱ入れ替えるとエンジンが静かになりますね~
そんだけ5000kmでも劣化するって事か・・・

ついでにエアフロ センサーが汚れていないかの確認もしておきました。
エアフロ センサーという部品はアクセルを踏んだ際に空気とガソリンをエンジン内に送り込み爆発させてるわけですが、その空気がどれ位エンジンへ流れているか空気の量を測定しているセンサーです。
このセンサーが汚れてたりすると正確な空気の量を測定できず、エンジン本来のポテンシャルを100%発揮できないというわけです。

ちなみにこれが外したエアフロ センサーです。
c0126390_0251984.jpg

汚れは全然なく、そのまま戻しておきました。
もちろんエアクリの掃除も完璧です。

洗車もしたし明日はどこかに出かけたい!

by kyutey | 2010-01-24 00:27 | ボクスター | Comments(0)
2010年 01月 21日

ボクスター 不具合 完治♪

先回の日記でメーターに出てきたチェックランプですが、
推察の通りイグニション コイルを購入し交換してみました。
こいつがイグニション コイルです。
c0126390_21195237.jpg

この部品が点火プラグにつながっていて高圧電気を流して点火プラグをスパークさせ
エンジン内を爆発させる重要な部品です。

ついでにそろそろ7万キロに達するのでプラグも交換する事にしました。
c0126390_21224040.jpg

やっぱ電気製品は日本製がいいですよね(笑)
今回はNGK製のイリジウム プラグに交換!
いつの間にかMAXというシリーズが出てて長寿命が売りのプラグのようです。
変えるからにはまだまだ大事に乗らないと。。。

さてさて、イグニション コイルと点火プラグを変えた結果ですが・・・・・

ばっちり直りました!!

イグニション コイル 2個+プラグ 6本で完治!
安くすんで良かった良かった!

エンジンもすこぶる元気になっていい感じです。

週末はオイルも変えて更に良くしますよ~

では。

by kyutey | 2010-01-21 21:26 | ボクスター | Comments(6)
2010年 01月 18日

ボクスター 初不具合!?

最近はとっても寒いですね~
そんな中、突然とボクスターから変なマークが!!
c0126390_22293167.jpg

慌ててマークの意味を調べると、エミッション チェック ランプというランプらしい・・・・
触媒の不具合やエンジンが失火しているとこのランプが付くらしい。。。

ひとまず原因を考える。。。

最近何かしたか????

あっ!!そういえば、マフラーをフル交換してた!
触媒もスポーツ触媒に変えてた!
それが原因か?

でもマフラーは変えてから1週間も経っているし、あまり原因になっているとは考えにくい、
そういえば最近寒いからだと思ってたアイドリング時の振動ってまさか・・・・

イグニションコイルが怪しい。。。。

説明書の説明が正しければランプの原因は触媒か失火。

となると僕はこのように推測した!


イグニション コイルの不具合により点火プラグまできちんと電気がいきとどかず、アイドリング+低速走行時に失火気味の状態になる⇒エミッション ランプ点灯!

となると調べるには、失火してるかどうかを調べればよい。

点火プラグの焼け具合を見る方法もあるが、僕はまずはエキマニに水をかけてエキマニの温度の違いを確かめることに!

すると!!

c0126390_22372059.jpg


#3,6のエキマニの温度だけが低く、水がなかなか蒸発しない!!!
これはまさしく#3,6が失火してるに違いない!!

という事で イグニション コイルを2ヶ発注しました!!

物語はイグニション コイル到着後につづく。。。。。

by kyutey | 2010-01-18 22:40 | ボクスター | Comments(4)
2010年 01月 14日

夜の火力発電所 撮影会♪

今日は会社の仲間と近くの火力発電所へ撮影会をしに行ってきました!
寒くて死にそうでしたが、ちょっと前からこの煙が気になってて
いつかシャッターに収めたいと思いつつ何年が経過したんだろう?
ついに撮影会が出来ましたので数枚だけ紹介します。

c0126390_0253854.jpg
c0126390_0254675.jpg
c0126390_0255265.jpg
c0126390_0255833.jpg
c0126390_02654.jpg


煙がなんだか炎に見えてかっこよくないですか~(笑)

by kyutey | 2010-01-14 00:27 | 趣味 | Comments(4)
2010年 01月 11日

MANTHEY マフラー 第2弾♪

先回はMANTHEY MOTORSのマフラーが届いた報告をさせていただきました。
今回は装着をしましたのでその報告です(笑)

c0126390_2129179.jpg

タイコ(メインサイレンサー)の部分は純正の形に似ていますが、素材がステンなのでピカピカ仕様で
純正より結構軽いです。内部構造は詳しく見えませんが、結構ストレートに近いような形状でした。

c0126390_21324150.jpg

エキマニもすばらしい芸術品のように湾曲しています(笑)

c0126390_2134282.jpg

触媒はスポーツ触媒なので通常の触媒より抜けがよくレスポンスアップに貢献しています。
ノーマル触媒についているO2センサーももちろんそのまま装着できるので不具合ランプも一切
付かずに使用できます!

c0126390_21354098.jpg


装着後の後の感想ですが、音が静かになりました。
まぁ~前までが結構爆音系だったので純正から比べるとうるさくなっているんですが・・・
純正のスポーツ エキゾーストをもう少しうるさくした感じですね。

音質は今までは吹け上がり重視で高回転時の高音がフェラーリのような音でした。
(ファーーン↑↑というような音)

今回のマフラーはさすがポルシェ チューナーという感じの音で、低音を重視した音質です。
ボクサーサウンドを重視した(フォーーーーーン↑↑というような音)音です。

また、以前は結構こもり音がしていましたが、今回のマフラーは不思議と全然こもり音が気になりません。
これはすごい驚きです。
また、低回転時のトルクも上がり運転しやすくなりました。
音量は窓を開けると心地よいボクサーサウンドが聞けて、窓を閉じていると純正と変わらない位の
音量でとても良い感じです!!

って字だけ書かれても分かりませんよね・・・・
今度また動画撮ってきますね~

お楽しみに~☆

by kyutey | 2010-01-11 21:43 | ボクスター | Comments(2)
2010年 01月 07日

MANTHEY製 マフラー♪

ポルシェ好きでレースを良く見る人ならおそらく知っている
MANTHEY RACING!!
ドイツ ニュルブルグリング サーキットで行われる24時間レースで
911 GT3 RSRで4連覇を達成したチームです。
c0126390_09506.jpg

今回MANTHEY MOTORSが手がけたマフラーを入手しました!!

今まで僕が使ってたマフラーはどっちかと言うと爆音で馬力重視系のマフラーでした。
1年近く使いましたが、そろそろもう少し静かでトルク重視のマフラーをずっと探していました。
有名な所だとアーキュレーなどがいいかなとも考えていましたが、今のマフラーからそんなに構造が変わる訳でもないし、音は静かになりそうだけど吹け上がりが悪くなってパワーが落ちそうだなとも思っていました。

MANTHEY MOTORSというメーカーは元々ドイツのメーカーであまり日本ではメジャーなメーカーではないのでインターネットで色々情報を探しましたがあまり情報がなく購入に至るまで”どうしようかな?”という部分もありましたが、MANTHEY MOTORSのホームページに記載されている内容を読んで決めました!(笑)

=======以下MANTHEY MOTORSホームページより抜粋========
低回転域でも十分なトルクを発生して、高回転域に設定されたトルクピークに向けて滑らかに盛り上がるトルクカーブ特性。Olaf Mantheyの考える理想的なトルクカーブはまさしくこれです。どの回転域からアクセルを踏み込んでも増大していくトルクはドライバーの意に反することなく、自然な感覚でクルマを前に押し出すように加速してゆくのです。


この説明文を読んだ時に自分の理想のマフラーだと勝手に思い込み購入しちゃいました!
購入したマフラー中古だったため、MANTHEYのカタログにももう986用のマフラーについて記述
がありませんでしたが、987用のマフラーキットでなんと6150ユーロの値段が!!
今日の為替でいくと1ユーロ133円なので6150ユーロはなんと約82万円です~
こんなに高いマフラーがびっくりプライスで買えるなんて!幸せ~と思いながら購入しちゃいました(笑)

さてさて、商品も無事自宅の届き、じっくり観察!
まずは純正のエキマニとMANTHEYのエキマニ比較から、
c0126390_0272638.jpg

まったく構造が違いますね!
パイプの径もかなり太いので吹け上がり&低音に期待の構造です。

次は触媒です。
c0126390_0285286.jpg

径はエキマニのように太いままスポーツ触媒で吹け上がりを重視している構造です。

そして最後のサイレンサーですが、なぜかテールの写真しか撮ってなかった・・・
c0126390_0301784.jpg

MANTHEY MOTORSのロゴかっこええ!!
(↑めっちゃ自己満足の世界)

こんな感じのマフラー フルキットが到着です。

次回は装着の様子をアップします!!

お楽しみに~

by kyutey | 2010-01-07 00:37 | ボクスター | Comments(4)
2010年 01月 02日

賀正 & T/Mオイル交換

皆様明けましておめでとうございます!
家族と一緒に有意義な正月を迎えていますか?(笑)

今年もこのブログ&QT共々宜しくお願いします。

さてさて、この前そういえばトランスミッションのオイル交換をしたので
報告しておきます。

もうすでに6万キロを超えた黄僕ですが、そういえばMTオイルって一回も変えた事なかったな
と思い、オイル交換しました~

純正オイルは何を使っているのか良く分からなかったので、自分でよさそうなオイルをリサーチ
した結果、このオイルにしました。

c0126390_1244461.gif



MOTULのGEAR 300 75W90です。
以下説明:
温度を問わず、フリクションロスを最低限に抑え、同時に高温時の強靱な油膜を両立させます、ギアオイルの最高峰。100%化学合成エステルベースオイル。

変えた後の感想ですが、冷間時でもシフトが入るようになりました。
今まではオイルが温まるまでシフトが入りにくい状況でしたが、そのような症状がなくなりました。

シフトをする際も力をあまり掛けずにシンクロを押し分けてシフトが出来るようになりました(笑)

エンジンオイルは気にするのにミッションオイルはあまり気にしてない人多くないですか?
ミッションオイルは手で交換した違いを感じれますよ!!
忘れずに交換しましょう(笑)

by kyutey | 2010-01-02 12:51 | ボクスター | Comments(10)